糖尿病

2020年8月16日

わたしは糖尿病専門医ではありませんが、食事だけで糖尿病が完治した方を診てきました。

そのときに利用した食事法についてです。

これだけですべての人が完治するとは言えませんが、専門医でもないわたしが食事指導に生かすことで、半年以内に7人中2人が完治(通院・服薬不要)、2人が数値(ヘモグロビンA1c)の改善という結果でした。

残りの3人は、食事療法を続けることができず、現在も薬物療法が中心となっていますが、今後も食事指導は続ける予定です。

 

専門医ではないので、合併症として糖尿病を持っている方の治療のみで、症例数は少ないかもしれません。

多くの方が実践すれば、この割合が変わる可能性はあります。

 

ただ、わたしのように、糖尿病の食事療法に詳しくない医師であっても、治療に生かすことで半数以上の方が数値を改善できた、ということは、一般の方が利用しても効果があるのではないか、と考えました。

調べてみると、わたしが使っているもの以外にも、糖尿病改善を目指す食事療法はいくつか公開されていたので、ご紹介していきます。

薬を出すだけで終わりではなく、医師として患者さんを治療したい、通院や服薬をしなくていい状態になってもらいたい、という思いは常にあります。

しかし、診療できる患者さんの数には限りがあり、遠距離の方と関わるのは困難です。

そのため、患者さん本人や家族が実践することで、糖尿病を治療できる情報を公開していくことにしました。

当サイトを訪れてくださった方の病状が、少しでも良くなることを願っています。

Posted by 小医